【ベイスターズ速報】対 ヤクルト戦の結果と戦評【2020/08/30】

速報

皆さん、お疲れ様です(^^)

 

本記事では、

2020/08/30 DeNA 対 ヤクルト 戦の結果と戦評

をお届けいたします!

 

今日のヤクルトの先発は小川投手!

前回ノーヒットノーランを達成されてしまった因縁の相手…

ぜひ、リベンジして勝利をもぎ取りたいところ(>_<)

 

そんな一戦の結果を皆さんと振り返っていけたらと思います(*^^*)

 

ぜひ、ご覧ください(^^♪

 

本記事はこんな方におすすめ
  • ベイスターズ戦の結果やポイントを知りたい方
  • ベイスターズ戦の結果を振り返って楽しみたい方

 

本ブログの管理人のご紹介
  • ベイスターズファン歴10年
  • 小、中、高校の9年間は本気で野球に取り組む
  • 大学では野球サークルでゆるく野球をプレイ
  • 社会人の現在は基本は観戦、たまにプレイで、ゆっくり野球を楽しむ
  • 2020/08/30からベイスターズの全試合の戦評の投稿に挑戦中です!
かめぞう
かめぞう

戦評をきっかけに

皆さんと野球で盛り上がれたらと思っています!

ツイッターやブログにコメントもお待ちしています(^^)

試合結果

試合結果

 

試合結果

[ 横浜スタジアム:15回戦 ]

DeNA 4 - 6 ヤクルト 

またヤクルト小川にやられたーーーー(;´Д`)

7回2失点に抑えられる…

<今シーズンの対戦成績>

DeNA 8勝 : 6勝 ヤクルト (引き分け:1)

 

本日のヒーロー

山田 哲人選手

満塁ホームランを含む4安打5打点の活躍

 

スコアボード

 

123456789
ヤクルト1400001006120
DeNA0010001024110

 

スターティングメンバ―

 

<DeNA>

投手位置選手名防御率
先発(投)阪口 皓亮7.20
打順位置選手名打率
1(中)梶谷 隆幸.288
2(遊)倉本 寿彦.316
3(右)ソト.279
4(左)佐野 恵太.345
5(三)中井 大介.300
6(一)山下 幸輝.292
7(二)大和.270
8(捕)嶺井 博希.382
9(投)阪口 皓亮.000

<ヤクルト>

投手位置選手名防御率
先発(投)小川 泰弘3.34
打順位置選手名打率
1(一)坂口 智隆.264
2(左)青木 宣親.306
3(二)山田 哲人.245
4(三)村上 宗隆.333
5(右)雄平.235
6(遊)エスコバー.294
7(中)山崎 晃大朗.282
8(捕)中村 悠平.200
9(投)小川 泰弘.167

 

成績

勝ち投手:小川 (7勝2敗0S)

負け投手:阪口 (0勝2敗0S)

ホールド:

セーブ:

本塁打:

<ヤクルト>

山田 6号 (2回表満塁)

<DeNA>

梶谷 11号 (3回裏ソロ)

桑原 1号 (7回裏ソロ)

 

継投情報

DeNA:

阪口 → 武藤 → 伊勢 → 平田 → エスコバー → パットン

ヤクルト:

小川 → 清水 → 石山

本日の戦評

本日の戦評

 

今日の試合のポイント
  • DeNA先発阪口の出来
  • 打線のつながり
  • リリーフ陣の頑張り

DeNA先発阪口の出来

今日は先発阪口の出来が悪かったですね…

 

球の力はあったのですが、微妙なコントロールがイマイチの印象((+_+))

 

2回表はフォアボールでランナーを埋めてからの

山田哲人の満塁ホームラン(;´Д`)

 

外より高めの甘い球を持っていかれました…

打った方は見事ですね(-_-;)

 

立ち上がりを攻められて2回5失点、、、

前半のビハインドが最後まで響いてしまいました。。。

 

打線のつながり

今日もヤクルトの小川投手に抑えられてしまいました…

 

前回と違い、安打は出ているのですが連打が出ない( ;∀;)

結局小川投手に対する連打は

4回のツーアウトからの大和、嶺井の連打だけでした。。。

 

得点は

  • 3回の梶谷のソロホームラン
  • 7回の桑原のソロホームラン

の2点のみ。。。

 

どちらのホームランも見事!!

、、、だったのですが、ランナーがいなかったのが惜しい。。。

 

今日の小川はフォアボールが1つと少なく、

テンポよく抑えられてしまいました((+_+))

 

リリーフ陣の頑張りが呼び込んだ9回裏の粘り

今日良かったのは、

リリーフ陣の頑張り!!

ですね(#^.^#)

 

今日は先発の阪口が2回で降りてしまったため、3回から継投となりましたが、

  • 3回、4回を武藤がパーフェクト!
  • 5回~7回途中まで伊勢が1失点
  • その後も平田、エスコバー、パットンと無失点リレー

 

リリーフ陣が反撃を信じて踏ん張りました!

 

その結果が

9回裏の粘りにつながったのかなと思います!!

 

山下、乙坂、梶谷の3選手はナイスバッティング(^^♪

最後まで盛り上がれる場面を作ってくれてありがとう(*^^*)

次は勝利をよろしく(>_<)

今後の展望

今後の展望

明日は公式戦が無いため、次の試合は、

9/1 東京ドームで首位巨人と直接対決!!

となります。

 

優勝を目指す上でこのカードは勝ち越したいところ!

 

  • 今日3打点と大活躍だった梶谷選手
  • 安定していたリリーフ陣

ぜひ、巨人戦もよろしくお願いしますm(_ _)m

 

次の巨人戦では先発投手の粘りと打線のつながりに期待しましょう!

 

まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は、

2020/08/30 DeNA 対 ヤクルト 戦

をご紹介しました。

 

今日はベイスターズファンにとって残念な結果でしたが、

首位巨人を捉えることを信じて、次回も応援頑張りましょう!

 

ここまでご覧いただきありがとうございました(*^^*)

また次の記事でお会いしましょう(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました